スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も今日を含めてあと二日!

 いやーちょっと前まではクリスマス気分だったのに一気に雰囲気かわりましたねー

年越し&正月のシーズンですね~

自分はまだ学生の身なので、この冬休みを無駄にせずしっかりやっていきたいですね


とりあえず今回は、久々に医療の事を勉強込で書いて行こうと思います


注意書きはこちら


今回のお題は、腱鞘炎について勉強していきましょうか

これは自分でまとめた程度ですので、参考程度にしてください




まず腱鞘炎とは、主に手や指に起こりやすい炎症の事です

一般的なものは狭窄性腱鞘炎(ばね指・ド・ケルバン)を差します


関節を動かすのは筋肉ですが、筋肉の力を四肢の先端に伝える紐状のものを腱といいます(アキレス腱の腱です。)

この腱は、腱の浮き上がりを抑える腱鞘というトンネルの中を通っていて、この腱と腱鞘の間に起きた炎症を腱鞘炎といいます


よくPCでFPSをやっている方だと、親指の付着部から手首の親指側にかけて痛みが起きているんではないでしょうか?

その症状が起きている方はド・ケルバンを引き起こしていると考えられます(多分これが多いと思う)


まぁ、原因は

  使い過ぎによる腱と腱鞘の間の摩擦による炎症

                                                      でしょう


もうFPSやってる時が当たり前のように考えられますね(笑)



症状について 詳細



症状の度合いを目安に皆さんで腱鞘炎を判断してみよう!

腱鞘炎の度合の事を“レベル”で差します



レベル1
 腱より先に筋肉の異和感。凝る、痛い、だるい、固いなど。疲労してるなってカンジ。掌の場合は指が開きにくい、など。冷やすと気持ちいい

ばね指の場合、痛みがあまり感じられないにもかかわらず俊敏な指の屈伸が妨げられることがあります。

何がどうというコトもないのに、ピコピコと動かすってことが出来ない…でも痛いわけじゃないから気のせいかな?と思っちゃいます。これも痛めている合図なのでご注意を。

お医者さんは「気のせい」というみたいです。でも自己診断では、

腱鞘炎を起こすような時はそれ以前に、付近の筋や筋肉が疲労で硬くなってて、それで俊敏な伸縮運動ができないのかもしれません

手首の場合は、この段階で既に見た目腫れてるのがわかることもあります。皮膚の表面が皺の無いツルッとした感じになります。

なんとなく見た目もふっくらしてきたりしています。


レベル2
 使用中の不快感。瞬間的な痛み

熱い感じがある、かゆい、腫れている、押さえると痛い。突然刺すような痛み、なんだったの?と思う。

やめてしばらくすると消えるので忘れる。(ここで休憩していればだいぶ違う)

痛いところがポイントではなく、「ここら辺り」である。一瞬痛いところは圧痛がなければすぐにどこか解らなくなる

レベル3
 使用中はもちろん、使用後も連続的な痛み、不快感、違和感

使用をやめても、 熱い感じがとれない、ずきんずきん痛む、動かすと痛い、腫れている、だるい、重い、手に力が入らない。動かし辛い。(この感じが何日も続くこともある。)

作業を再開したら即痛い。でも無理してやってると痛みがわからなくなる。

「ここら辺り」の中に、何かして痛いポイントが出現。そこを抑えると痛い(圧痛)

レベル4
 上記に加え、日常生活での単発的な使用が痛みの原因になる

何かして痛いポイントが、それをしてる時は常に痛い。

日常生活においても、 裁縫でボタンをつけたら痛くなった、雑巾を絞ったら、野菜の皮を向いたら…。今は痛くなくても何かしたら痛くなるだろうっていう状態。

痛くなった時はレベル5とか6にすっ飛ぶ。(わかってると怖くて何にもできなくなる)

レベル5
 上記に加え、日常生活での動作のすべてが痛い

日常生活が困難になる。コップを持っても、ボタンをとめても、お箸を持っても…痛くて、 やがては何もできなくなります

レベル6
 なんにもしなくても、ただ痛い

手ぶらで歩いてても、朝目が覚めたベッドの中でも、映画を観てても、いつもそこが痛い






この治療法ですが、正直いって治したかったらFPSをやめて手をあまり使わないで生活する
(まぁ、レベルによってはやめる人はいるかもしれませんが・・・)

はっきり言ってむずかしいですよね?

何年もFPSやり続けてきた人にはぶっちゃけ無理ですね

長年の癖といいますか、とりあえず、やめるのはそう簡単には行きませんね(私も含めて)

万が一、FPSやめたとして、日常生活手を使わない生活があると思いますか?

無意識に手を使っているので使用しないってことはありません


では、どうすればよいか? 


解決策は主に3つ

①人間生き物なので治癒力がある、自然に退いていくのを待つ

②薬で強制的に炎症を鎮める

③手術で通過傷害を起こしてる腱鞘を切開すると共に、これまでの炎症で傷ついた組織を撤去する




①は安静にして、その症状を和らげることをする

②はステロイド注射と痛い部分に打つ、急性用では消炎鎮痛剤(ロキソニンなど)を打つ

③は外科手術でまるごと取る


みなさん②・③のような痛いことはいやですよね?


①のように安静にしながら症状を和らげる方法をしていきたいですよね?




症状を和らげるための方法



1.冷やす・温める

手を使った後、痛いな、とか 火照ったカンジがしたらすぐに冷やしましょう

「冷たくて気持ちいい」と思ったら、それは 体が冷やして欲しがってる時です。大体使用中&直後。短い時間でもいいから、 カンカンに冷やします。大体15分から20分がベスト

暖めるのは、逆に使用後時間が経過した場合。使用前も温めるとよいです。この場合腱だけではなく腱と繋がってる筋肉も温めると効果的です

2.身体を動かす

やっぱ基礎体力っていうことで、スポーツクラブへ行く血の巡りをよくするためのウォーキングや、筋トレをする

血流の流れが悪い時に起こることがあるので使う前に必ずストレッチや手首を回す、振る、などして血行をよくして筋を暖めると予防効果が高いです

3.キーボードやマウスをあまり使わない

これは手を休めるためでもあります

要するに普段5時間ぶっ続けで使ってる方は時間を少し減らして使ったり、間にかならず10分以上休憩を入れましょう

4.整骨院へいく

マッサージしてもらいます。肩や腕のコリも影響があるので、上半身全体をマッサージしてもらいましょう

5.鍼灸院へいく

針を打って、頚や肩周囲、腕の筋肉のはり、コリを取るのが目的です

6.薬剤
ステロイド注射とは違い湿布や塗り薬をもらう

しかし、レベル4以上になったらあまり効果なし

7.その他様々




これらを参考に自分の体と相談して、腱鞘炎と向き合っていきましょう


腱鞘炎の参考にさせてもらったサイト 腱鞘炎ノート
スポンサーサイト

医療カテゴリをご覧になる前の注意事項と解説

ここでは、医療カテゴリを見る前に注意事項と解説を書いていきます

 この記事を読まずに質問してくる人は論外なのでそこはご了承ください

 ~~注意事項~~

 医療用語が多く出てくるのでわからない言葉が多いと思います

医療用語を自分なりに例題を含めながら、簡単に説明していきます

もし、わからないことがあれば、質問してください(わかる範囲であればお答えします)

私の説明を聞いてわからなかった場合は、お手数ですが自分で調べてもらえれば幸いです

私は未熟者ですので記載が間違ってることがあると思います、間違っていたら指摘お願いします



 ~~身体動作の解説~~

 ここで良く使う用語の解説をしていきます

簡単に説明した後にちょっとした例や画像を載せていきたいと思います

あと自分の勉強のためでもあるため、あまりに難しい説明は飛ばしてもらっても構いません


 「」について

 肩は体の中で一番動かすことができ、その反面一番怪我の起きやすい場所です
そこで肩が動かせる動作を簡単に説明します


肩屈曲(前方拳上)可動域180° 移動軸:上腕骨

この動作は、よく幼稚園の時に「前ならえ」をやりませんでしたか?
前ならえで動く方向が、肩屈曲の動作です

肩伸展(後方拳上)可動域50° 移動軸:上腕骨

この動作は、肩屈曲の逆の動作です
さすがに「後ろならえ」はできないでしょう(笑)

肩外転(側方拳上)180° 移動軸:上腕骨

この動作は、子供の時鳥のマネをしませんでしたか?
その時に肩を持ち上げる動作が肩外転です

肩内転 可動域0° 移動軸:上腕骨

この動作は、肩外転と逆の動作です
普段はあまりやりませんよね
思い浮かべるとなれば、警察官のおっちゃんが光る赤い棒を持って道路の真ん中で
車を誘導してるときですかね?

肩外旋 可動域60° 移動軸:尺骨

肩内旋 可動域80° 移動軸:尺骨

この動作の説明が難しい・・・
まず仰向けに寝た際、片腕だけ前ならえをします
そして、反対側の肘を掴むように腕を倒した状態の肩の動作が肩内旋です

その逆に身体で大の字を作ったときの肩の動作が肩外旋です

水平屈曲(水平内転)可動域135° 移動軸:上腕骨

水平伸展(水平外転)可動域30° 移動軸:上腕骨


 「」について

 肘は曲げたり伸ばしたりするだけですが、生活をするためには欠かせない動作です
この曲げ伸ばしが出来なくなるときのメリットデメリットが大きいです

・曲げ伸ばしができないとごはんが食べれない
・PCが操作しずらい
・お風呂で満足に身体が洗えない
・朝洗顔もできない

などいろいろあります

動作を簡単に説明します

肘屈曲 可動域145° 移動軸:橈骨

この動作は、ダンベルを持ち上げたりする動作です

肘伸展 可動域5° 移動軸:橈骨

この動作は、肘屈曲と逆に伸ばす動作です


 「前腕」について

 みなさんは腕と言われてどこを指しますか?
肘から手までを示す人もいれば、肘から肩までを示す人もいます
答えは半分正解で半分ハズレです(答えは全部なんですけど笑)

わからない人はこの機会に覚えてもらえれば幸いです

肩から肘までを、「上腕」といいます
よく上腕二頭筋とか聞きますよね?

肘から手までを「前腕」といいます

ーーーちょっとだけ豆知識ーーーー

前腕には、骨が2本入っています
親指側についているのが橈骨(とうくつ)といい

肘から小指側についているのが尺骨(しゃっくつ)といいます

まぁ、あまり使わない豆知識でしたー☆

前腕の動作を説明します

前腕回内 可動域90° 基本軸:上腕骨 移動軸:手指伸展時の手掌面

前腕回外 可動域90° 基本軸:上腕骨 移動軸:手指伸展時の手掌面

この動作は、前ならえの状態で親指を内側に回して、親指が下に向くことが前腕回内といいます
また逆に親指が外側を向くと前腕回外となります

 「」について
 皆さん手のメリットデメリットはわかりますよね?
簡単に説明すると
・PCが使えない
・携帯が使えない
・ごはんが食べれない
これ以上に様々あります

手の動作について説明します

屈曲(掌屈)可動域90° 基本軸:橈骨 移動軸:第2中手骨

伸展(背屈)可動域70° 基本軸:橈骨 移動軸:第2中手骨

掌屈・背屈はお考えの通り手の曲げ伸ばしです
何かものを投げるときは、背屈してから掌屈します
野球をやってた方はなんとなくわかるんじゃないでしょうか?


橈屈 可動域25° 基本軸:前腕の中心線 移動軸:第3中手骨
腰に手を当て、風呂上りに牛乳瓶を呑むような恰好を取ってみてください
瓶を持った手が親指側に曲がっていませんか? 
それが撓屈です

尺屈 可動域55° 基本軸:前腕の中心線 移動軸:第3中手骨

みなさん銃を撃つための引き金に指を当てるような、手の形を取ってみてください
手が掌屈・背屈じゃなく小指側に曲がっていませんか?
それが掌屈です




あとは指があるのですが、これは使う時になったら書き足します

肩・上腕・肘・前腕・手・指をまとめて上肢といいます


これが分かれば今後医療カテゴリに書いていくストレッチの仕方とマッサージの仕方などがわかるはずです


長々書いてしまいましたが、見てくれた方ありがとうございました
プロフィール

ウォロー(ulorh)

Author:ウォロー(ulorh)
class:中佐3
years:22
taste:AVA・MMOその他
j o b:専学生

   WEAPONs

PM:KAC PDW
   AKS-74U Desmodus

RM:M4A1
   AK47
   XCR Kraken


SR:PGM.338
   XM2010 ESR

観覧数
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。